いきなり旭川!


梅田君、きみは北海道生まれだから、

旭川で仕事をしてくれ、、、


人事部の人から、、、


実は、その数日前に

動物薬の担当にならないか?


と、

リクエストがあったのですが、

兄が「動物薬はやめたほうがいい」

とのことで、断っていたので、、、


「旭川でいいです」


いきなり旭川。


私の生まれた「増毛」より

気温的には寒い町!


寒いってよく分からないでしょうが、

朝起きたら、バナナが金槌のように

なっていて、本当に釘を打てました。



母は、旭川出身だったので

昔は、布団に息がかかる所が

凍っていて、、、


まず、やることは

その布団の凍った部分を

薪ストーブで溶かす事から

始まったとか!


でも、

信じられないでしょうが、

旭川の2月に、マイナス20℃を

超える気温になります。


車のエンジンがかからない!


上司に電話すると、

「今日は休んでいい」とのことで

何かとても嬉しかったような気が、、、


その後、エンジンオイルも良くなり

エンジンがかからない事は

無くなってしまいました。


残念!!


入社1年目は、旭川で

仕事をしていました。


新製品も発売になり

忙しく仕事してましたが、、、


最高に嬉しかったのは

富良野で開業していた


耳鼻科のK先生!


新製品発売日に訪問したら、

なんと140万円分を

買ってくれたのです。


その頃の私の目標は

単月650万位だったので、、、


このK先生の発注で

その月の目標がクリア出来たのです。


本当に嬉しかったですね。


富良野からの帰りも

車の中で、ガッツをしていました。


そのK先生は昔から

わが社が強かったのもあり、

秋の院内旅行にも参加していました。


そして当時、中学生で

Kドクターの長男S君と意気投合

バスの中でもずーっと話していたんです。


S君と仲良くなったのも、

勝因でしょうね。


S君は、今久留米で同じ耳鼻科で

開業しています。


こうして、新入社員の

12月は過ぎて行きました。



更に、1月にも2製品発売に

なり、忙しさもピークでしたね。


でも勝因は、先輩方の

作ってくれたわが社との強いパイプ。


さすが、2年前にも全国1位に

なったつわもの達の

営業所です。


そんな先輩達に

可愛がられていました。


そして翌年も全国1位に

なったんです。


そのK所長は、それが認められ

新潟の支店長に昇格しました。


売り上げがすべての

弱肉強食の世界です。


でも、私は素晴らしい先輩に

恵まれ、最高のスタートを

切れたんです。


旭川最高!!


でも、

旭川って何もない街でした。


層雲峡等の通り道と、

旭川より北への問屋さん街が

あるだけでした。


しかし、

旭川には入院してオペが

出来る病院が多かったので、

道北各地から患者さんが沢山

来ていました。


そこには、

武田薬品や藤沢製薬

山之内薬品、三共製薬など

大御所がシェアを奪っていました。


入社した時の我が社は

業界23位、

特約店の説明会も貰えない

状況でした。



では、、、


PS:

本気で成長したいMRだけ見て下さい。

売り込まずにドクターを引き寄せる究極のMRメソッド 90分無料

https://peraichi.com/landing_pages/view/994jg

「一流MRへの道」のコース概略と、受講料

https://peraichi.com/landing_pages/view/50tb5

「一流MRへの道」

MRコンサルタントの梅田です。 本気で昇格したいMRのみに講座を開いています。 tom_u_1958@yahoo.co.jp にメール下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000